名古屋市西区 内科・消化器内科・小児科・皮膚科 かなもと内科クリニック

高血圧

高血圧とは

診察室で測定した血圧が140/90mmHg以上、あるいは家庭で測定した血圧が
135/85mmHgよりも高くなることをいいます。
年齢が高いほど高血圧である人の割合が高く、日本人の3人に1人が高血圧と言われています。

高血圧の原因と症状

原因は遺伝的な要因、塩分の取りすぎ、加齢、肥満、ストレス、睡眠不足、飲酒、喫煙などがあります。
症状はほとんどありませんが、頭痛、視力の低下、めまい、肩こり、耳鳴り、気分が悪い、といった症状を伴うことがあります。高血圧は動脈硬化の原因となります。動脈硬化は血管の内側にコレステロールなどが付着して血管が硬く狭くなり、血液の流れが悪くなる状態です。動脈硬化が進行すると狭心症や心筋梗塞などの心疾患や、脳梗塞や脳出血などの脳卒中になりやすくなります。

高血圧の治療

高血圧のお薬を内服して治療を行います。
動脈硬化の進行を防ぐことが重要となります。

生活習慣の改善

以下のようなことが推奨されます。
・塩分は1日6g未満に控えましょう。
・野菜や果物を積極的にとって、バランスの良い食事をこころがけましょう。
・適正体重を維持しましょう。BMI= 体重kg ÷ (身長m)2 で22が標準体重。
・毎日30分以上の有酸素運動療法を目標にしましょう。
・アルコールを控えましょう。
・禁煙しましょう。
・睡眠、休養をしっかりとって、ストレスをためないようにしましょう。

アクセス

かなもと内科クリニック
〒 452-0845名古屋市西区中沼町51番地052-325-6081

お知らせ

クリニックブログ