名古屋市西区 内科・消化器内科・小児科・皮膚科 かなもと内科クリニック

便秘

便秘とは

便秘とは便を十分に快適に排出できない状態をいいます。

便秘の原因と症状

食物繊維の少ない食事、不規則な食事、水分不足、生活環境の変化、ストレス、腸の動きの低下、無理なダイエット、お薬、大腸がんなどの大腸の病気、などの原因があります。冬は水分不足、運動不足、寒さによる自律神経の乱れで便秘になりやすくなります。お腹の痛み、お腹の苦しみ、お腹の張り(腹部膨満感)、残便感、固い便による切れ痔などの症状があります。

便秘の対策

便秘は大腸がんと関係があります。
こころの不調(いらいら、疲れ)、肌荒れにもつながります。
便秘の対策には常温もしくは温かい水を十分に摂る、朝食をしっかり食べる、食物繊維を多く摂る、活動して腸の動きを活発にする、腸内の善玉菌(ビフィズス菌、乳酸菌)を増やす、おなかを温めることが大切です。
食物繊維の多い食品には野菜、海藻類、きのこ類、豆類、芋類、果物があります。善玉菌を増やす食品にはビフィズス菌入りのヨーグルト、乳酸菌を多く含む発酵食品があります。適度な香辛料、アルコールも腸の運動を促して排便を促進します。排便時には腹圧も大切なので腹筋を鍛えることも必要です。
以上のことを心がけても改善しない便秘も多くあります。当院では多くの便秘薬の中から症状にあわせた便秘薬を組み合わせて処方をします。

アクセス

かなもと内科クリニック
〒 452-0845名古屋市西区中沼町51番地052-325-6081

お知らせ

クリニックブログ